100%の内容を知る必要は全く無いと思うのですが、風俗業界に関する知識や情報量が多ければ多いほど、実際に働いたときに効率的に稼げるというのは間違いないと思います。

儲かっている風俗店の求人を選ぶことで自分も儲かるという流れについて

風俗の求人で良い条件の風俗店を見つけることが出来たとしても、すぐに応募をするということはしないようにすることが実は大切です。どれだけ風俗嬢に対して高いマージンに設定しているとしても、ほとんど男性客が足を運ばないような風俗店なのであれば、働いていても稼ぐことは出来なくなってしまいます。では、応募をする前にどのようなことをしなくてはならないのでしょうか?

■回転率が高いお店なのかを確認しよう
風俗店に応募をする前に、その求人を出しているお店をインターネットで調べるようにしましょう。お店の名前を入力すれば、男性客が多い風俗店なのであれば、それだけインターネット上に口コミもあるはずです。口コミで良い内容の物が多いのであれば、それだけ口コミによって多くの男性客が、その風俗店に足を運ぶと考えることが出来ます。つまり、回転率が高く、高収入を稼げるようになる可能性が高くなるということになります。

■回転率が悪いお店の場合
インターネットで調べてみて、口コミが全くなかったり、口コミがあっても悪い内容の口コミがほとんどなのであれば、男性客が少ないと思って良いでしょう。口コミがないということは、それだけ知名度が低いと考えることが出来ますし、悪い内容の口コミなのであれば、わざわざお金を出して行こうとは思わないでしょう。男性客が少ないということは、それだけ回転率も悪いと考えることが出来ますし、売り上げも低いと思っていいでしょう。

ですので、仮に指名をしてくれる人が現れたとしても、高収入になる可能性は低いですし、売り上げが悪いのであれば給料未払いになる可能性だって否定をすることは出来ません。

■まとめ
同じ勤務時間で働いていたとしても、回転率が高くなっている風俗店のほうが明らかに高収入になりやすくなっています。ですので、事前に情報を集めてから、応募をするか検討することが大切なのです。